マイナス10歳アンチエイジングのすすめ

綺麗を磨いて女子力アップ!!輝く未来を手に入れよう

丸ごと熟成生酵素で便秘解消!美肌も健康も腸内環境が最も重要

2017/06/13


健康維持に欠かせない、酵素の抵抗力


◊ 体の不調、イライラ、気分の落ち込み、体重増加などのその悩みは酵素不足が原因かもしれません。

最近よく耳にする「酵素」。女性誌や美容系雑誌でも酵素ダイエットとか、酵素ドリンクで腸内環境を整えましょうなどの文字を目にしたことがあります。そんな今最も注目されている酵素。

その酵素は私たちの体の中に多数あります。体内酵素には食べたものを消化、分解して吸収されやすい形にする「消化酵素」と、消化酵素によってエネルギー源になった栄養素を体の中で働かせて、呼吸、運動、ウイルスとの戦いなど、すべての生命活動にかかわる「代謝酵素」があります。酵素が働いて消化や代謝がきちんと行われていると、疲れが溜まりにくく元気な体をキープできます。しかし残念なことに体内の酵素は加齢やストレスなどでどんどん減少。なので積極的に摂取する必要があるんです。


酵素は元気の源!体内での驚くべき酵素の働き


身体の中からキレイに。腸内環境をサポートする今話題の酵素!

その働きは

 ①、血液中の毒素をなくし、血液をサラサラにします。

  毒素とは腸内で分解しきれなかった食物の分子ですが、酵素が不足していると血液はドロドロ状態に。

 ②、血液がサラサラになると体内の脂肪分を排泄します。

 ③、腎臓、肝臓の負担をなくします。

などの効果があります。

ただ単にダイエットや便秘にというだけでなく、健康な体を維持していくためになくてはならない体の中のマルチプレイヤーなのです。

消化も代謝もみんな酵素の働き。


腸をキレイにする


 腸に老廃物がたまると全身に悪影響が…

腸には、食べ物を消化、吸収し、体に必要な栄養素を取り込むという大切な仕事があります。

また、食べ物とともに入ってきた不要な物質や、食べ物を分解するときに発生する老廃物を排除するのも重要な役目。

体内の老廃物の約7割を便にして排出しています。ところが便の排出が滞ると老廃物が停留。さらに老廃物が腸の粘膜から吸収され、血液を通じて全身を巡るとさまざまな不調を招くことがあります。腸の中に老廃物が溜まったままでは悪玉菌が増殖し続け、腸内環境は悪化する一方。善玉菌の活動もスムーズにおこなわれません。

老廃物が溜まると、腸の機能も低下。腸内にガスが発生してお腹が張り、その不快感が脳に伝わることでさらに不快な気分を招きます。また、精神を安定させるようはたらく神経伝達物質セレトニンは、その90%以上が腸でつくられると言われています。

このため、腸のはたらきが低下すれば、気分はますますブルーに。腸の機能が低下する他にも、余分な脂肪を溜め込みやすく、やせにくくなって、肥満を招いたり、肌あれや吹き出物の原因になることも。腸内環境が悪化してミネラルの吸収率が減少すれば、新陳代謝が低下してお肌の老化にもつながります。

このように腸のコンディションは健康や美容さらには精神面にも影響を及ぼしてしまうほどとっても大切なんですね。


食物繊維と発酵食品を積極的に摂りましょう


 腸をキレイにしてくれる食材は、大きく分けて2つあります。一つは食物繊維を多く含む野菜やきのこ、海藻、乾物、雑穀など。食物繊維には不溶性と水溶性があり、どちらもバランスよく摂ることが大切です。不溶性食物繊維は、水分を吸収して便のかさを増やしたり、腸壁を刺激してぜん動運動を促します。

水溶性食物繊維を腸の中の有害物質を吸着して取り除く他、便のすべりをよくしてスムーズに排出するはたらきがあります。

もう一つは、納豆やヨーグルト、漬物、味噌などの発酵食品。これらに含まれる納豆菌や乳酸菌は善玉菌を増やして腸内環境の改善に役立ちます。


健やかな毎日のために。体に嬉しい酵素が手軽に補える酵素ジュレ


 酵素食品というと、ドリンクやサプリ、ゼリーなどありますが、私のお気に入りはトロッとしたジュレ

           BIOKURA 80種類のめぐみジュレ

ビオクラの80種類めぐみジュレは、ウコン、高麗人参、酵母菌、霊芝、など80種類の野草、果物、海藻を特製カメで発酵、熟成させたジュレタイプの生酵素です。

普段の食事では摂取できないミネラルやビタミンが豊富で、摂りやすい分包タイプ。

             持ち歩けるのでバッグにはいつも入っています

  そのままでも、お湯で溶かしてもとありますが、断然そのままが美味しいです。ちなみに溶かしてみましたが、正直おすすめしません。ヨーグルトのトッピングがベストマッチですよ。

            トロッとしたドライプルーンやナツメヤシの黒糖のような味です

 

 ヨーグルトにかけていただきました。だいたいいつもこのパターンが多いかな。

熱を加えない生きた酵素がまるごとぎっしり詰まったジュレ。

酵素は熱に弱いので熱を加えない生酵素がポイントです。

この生酵素は食事で摂取した栄養素を体に入りやすくします。なので大切な栄養素がしっかり吸収され、栄養が体の隅々にゆきわたり体全体の働きを高め燃えやすい体をつくるのです。結果、無理なくダイエットに効果があるのですね。

過度に食事量を減らしてしまうと、便の量も減るため便秘になりやすくなることもあるのだとか。

大切なのは3食きちんと食べて、腸内環境を整えてくれる食品を意識して上手に生きている酵素をとりいれることです


酵素商品の選び方。注意点


実は酵素という商品には法律等で「何パーセント以上のエキスが配合されていなければいけない」という決まりが一切ないため、酵素として販売されている商品には本当に様々なものがあります。タイプとしては、液体、粉末、カプセル、ゼリー状、と様々な種類がありますし、量や値段も多種多様で、何を基準に選べばいいかがとても分かりにくいかと思います。

《選び方 その1》

• 原材料の欄を確認!

野菜などの材料名だけならOK!

《選び方 その2》

『◯◯糖液』の表記があれば酵素100%ではありません!

こういうたぐいのものが書いてある酵素は、酵素のエキスを糖液で薄めたものです。

なかには糖液で酵素エキスを何十倍にも薄めたようなものもありますので注意が必要です。また、表記の方法として酵素エキスと書いてある後にカッコをして(各種材料名)と表記されている場合も、酵素のエキスを入れてあるだけです。どのくらい入っているかは何パーセント以上入れなければいけないという法律はありませんので、極端な話酵素エキスをほんの数パーセント入れるだけでも酵素として販売出来るということになっていますのでご注意ください。

酵素は元々発酵食品なので、常温でも腐ったりすることはありません。が、腐らないようにするために、保存料などが入っている場合もあります。なぜか、安定剤を加えているものもあります。

また、味を良くするために香料を使用していたり、着色料が入っていたりするものもあります。

原材料に純粋に野菜や果物など原材料の名前のみが書いてあれば、その材料そのものから抽出した100%エキスということになります。

ぜひ、原材料を確かめて選んでくださいね。

80種類のめぐみジュレ

【原材料名】

糖類(糖蜜、黒砂糖、オリゴ糖)、野草エキス(ヨモギ、ウコン、ドクダミ、ハスの葉、高麗人参、センシンレン、オトギリソウ、クマザサ、タンポポの根、霊芝、アマチャズル、トチュウ葉、オオバコ、カンゾウ、マツ葉、ナンテンの葉、アマドコロ、ツユクサ、ツルナ、マカ、トンカットアリ、ハブソウ、ハトムギ、スギナ、ビワ葉、ラカンカ、クコの実、レンセンソウ、モモの葉、イチョウ葉、ニンドウ、イチジクの葉、ベニバナ、エゾウコギ、エンメイソウ、モロヘイヤ、セッコツボク、アカメガシワ、クコ葉、カキの葉、カミツレ、カリン、シソ葉、桑葉、メグスリの木、田七人参、キキョウ根、ナツメ、サラシア、マタタビ、エビス草の種子、紅参、アガリクス、ルイボス、アムラの実、タマネギ外皮、キャッツクロー)果物エキス(ウメ、キンカン、イチジク、ミカン、パインアップル、リンゴ、グレープ、メロン、レモン、グレープフルーツ、アンズ)、野菜エキス(トウガラシ、ショウガ、シイタケ、ニンジン、タマネギ、パセリ、キャベツ、ゴボウ、モヤシ、ニンニク)、海藻エキス(コンブ、フノリ)、菌類(酵母菌、麹菌、乳酸菌)(一部にリンゴを含む)

ビオクラの80種類めぐみジュレは日本成人病予防協会お墨付きの酵素ジュレなので安心です。

ぜひ、ご自身でお試ししてみてくださいね。

今だけ初回半額!しかも返金保障付きです!

公式サイトからのみの特典です。詳しくはこちらから>>>80種類のめぐみジュレ

 

 

 




人気ブログランキング

-ダイエット, 酵素