マイナス10歳アンチエイジングのすすめ

美と健康の意識を高めて人生を何倍も楽しむ。さぁ!エイジレスな生き方へ

まぶたの垂れがまたくっきり2重に!娘に整形したのかと思ったと言われました

2018/05/22


まぶたが変わる。印象が変わる。30代のまぶたに戻れる!


 こんな心当たりありませんか?
  まぶたが下がって目が小さくなってきた。

 昔はきれいな二重だったのに、奥二重っぽくなってきた

  まぶたの美容整形手術のページを真剣に読んだことがある

まぶたが重くて目が小さい…

年齢のせいか、まぶたにハリがない…

目が細いのがコンプレックス…

年齢を重ねると特に40代〜50代にかけてまぶたの悩みが深刻になってきたように思います。

なぜまぶたのハリは失われるんでしょう?

その理由

1, まぶたや目の周りの皮膚は薄いのでダメージを受けやすい。

2, 皮脂腺が少ないので水分が蒸発して乾燥しやすい。

3, アイメイクやコンタクトレンズの着用などで触れる機会が多い。

などが原因です。

今までひたすら保湿を心がけたり、アイクリームでお手入れしたりしてきたのにもかかわらず、段々垂れてきているまぶた。

だからと言ってテープで持ち上げたり、美容整形はちょっと…

そう思っていた私にぴったりの商品あったんです!

使ってみましたのでご紹介しますね^ - ^


まぶたを内側から引き締めるジェルは塗って直ぐ実感


                     リッドキララ

リッドキララは2018年モンドセレクション銀賞受賞のまぶた専用ジェルです。

画期的な数々のヒット商品を出されている「北の快適工房」さんの商品です。

摩擦や皮膚の薄さ、外的刺激によってダメージを受けたお肌の内側を根本からケアしてくれる救世主なんです。

ハリを与える2大成分コラーゲンとエラスチンを内側から同時サポートするので、みるみる弾力が蘇ります。

まぶたの皮膚表面には速攻成分を、弱ってしまった皮膚のい角質層には栄養を与えるので、外からも内側からも持ち上げる実感度が全く違うんですよ。


まぶたの悩みなかったことにするリッドキララの使い方


基本 朝夜の1日2回

1ジェルをつける

 眉にそって指をあて、塗布する部分を引き上げながら、ジェルを上まぶたの4カ所にのせます

2 引き上げながら伸ばす

 肌を引き上げたまま、もう一方の指で目尻の横からこめかみまでジェルを伸ばします。この時、こめかみの位置でそのまま5秒ほど引き上げた状態をキープ。

3 浸透させる

 肌を引き上げたまま、5~10秒程度やさしくおさえ美容成分を浸透させます。(ここが重要!)

4 3次元密着フィルムをつくる

 肌を引き上げたままジェルをしっかりと乾かします。

ワンプッシュこれぐらいを両方のまぶたにおいて伸ばします。においもなく使いやす〜い^ - ^

つけ心地は 少し油分のあるジェルがしっかり浸透する感じですよ(POLAのホワイトショットに似てます)

今までありそうでなかった画期的な専用ジェルです

使って驚いたのは、即効性。いくらなんでも塗ってすぐはないでしょと思っていたのが、思わず「えっ!すごい!くっきり二重だー」

私、うれしいを通り越して感動しました。さすがお悩みに特化した商品開発をされてる北の快適工房さんです。

普通のアイクリームとは全く違いますよ。この即効性使わない手はないです。

目って一番年齢が出やすい部分ですよね。まぶたが変わるとこんなにも印象が変わるのかと思います。

ぜひ公式サイトのぞいてみてくださいね。→【塗ってすぐパッチリ!】上まぶた専用商品登場!

目の下の悩みには「アイキララ」をどうぞ

下まぶたの痩せてしまった皮膚にふっくらとハリをあたえます。

化粧品としては数少ない実績『アイキララ』は医学誌にも掲載されていますよ

【46秒に1個売れている】目の下用アイクリーム『アイキララ』







スキンケアランキング

 

-たるみ
-