マイナス10歳アンチエイジングのすすめ

綺麗を磨いて女子力アップ!!輝く未来を手に入れよう

水素 究極の活性酸素還元能力

2016/03/19

水素水に記憶力低下抑制効果、日医大教授がマウスで確認。

水素水を飲むことで、記憶力(認知機能)の低下を抑えられることを日本医大の太田成男教授らが動物実験で確認した。

認知症の予防や治療にも道を開く成果で、科学誌ニューロサイコファーマコロジー電子版に発表した。

ストレスによって記憶力が低下することは知られている。研究チームは、マウスを狭い空間に閉じ込め、餌を与えないなどのストレスを加えたうえで、記憶力が、水素が大量にとけこんだ水と通常の水を飲ませた場合でどのくらい違うか、10匹ずつ、3つの方法で6週間かけて比較した。

その結果、いずれの場合も水素水を飲ませたほうが記憶力が顕著に高く、ストレスのないマウスとほぼ同等だった。記憶を司る脳の領域(海馬)における神経管細胞の増殖能力も同様の傾向だった。

研究チームは、水素が活性酸素を取り除き、脳梗塞による脳障害を半減させることを確認。認知症は活性酸素なそによって神経細胞が変性する病気とされるが、太田教授は『水素水を飲まないマウスの海馬には活性酸素によって作られた物質が蓄積していた。水素水が活性酸素によって低下した神経細胞の増殖能力を回復させ、記憶力低下も抑制したと考えられる』と話している。

水素は傷んだ細胞を修復することがわかった。

この発表から7年驚くべき確かな効果が出始めて、今注目を集めています。スクリーンショット 2016-03-05 16.26.51

スクリーンショット 2016-03-05 16.24.24

 

公式サイトはこちらから

圧倒的支持率!効果と価格で選ぶなら業界トップの水素水

-ヘルスケア
-