50歳からのアンチエイジングのすすめ

50歳からを楽しみましょ!50代をステキに生きるための美容と健康ライフスタイル情報をお届け

ドクターケイのカクテルビタミンソープで美容液洗顔!50代の毛穴もキュッと引き締まる?

2018/11/11

 

毎年この時期は夏の紫外線ダメージがピークを迎える頃。

この夏もアルプスに3回登り、かなり過酷な状態に肌をさらしたので日焼けと乾燥、シワは免れないと思いきや、鏡をみて“違う”と感じていました。

いつもなら秋を前に集中スキンケアに取り組むべき頃なのですが、今年はその必要がなさそうなほどいつになくベストな状態なのです。

理由はきっと毎日の洗顔クレンジングと丁寧なスキンケアなのではと思っています。

ということで、今回は私の愛用コスメをご紹介しますね。



ドクターケイってどんなブランド?

「ドクターケイ」は、皮膚科専門医亀山医師によって開発されたスキンケアブランドです。

芸能人の駆け込み寺としても有名な皮膚科なんです

亀山先生はビタミンC研究のパイオニアで、大人ニキビ、毛穴、エイジングケアなどの現代女性が抱える肌悩みに対し、ビタミンCやビタミンEなどを単独ではなくブレンドして配合する「カクテルビタミン」を作られ、全ての製品に配合されています。

ドクターケイはいわゆるドクターズコスメ

まずは私が一度使って惚れ込んだ洗顔石鹸からご紹介しますね。

カクテルビタミンプレミアムソープ

よく、洗顔後の感想で一皮むけたとか、ツルツル、もちもちなどよく言われますが、このビタミンソープはそんなありふれた言葉では表現できないほど、極上の洗い上がりなのです♡

軽いメイクも落としてくれるビタミンプレミアムソープはすぐに、たっぷりの泡が作られ気持ち良い洗顔です。

2ヶ月の間に、開いた毛穴がキュッと引き締まりハリが出た感じ。気づいたら口角横が上むきに^ ^ 

使うたびに透明感が増す実感は感動以外のなにものでもありません!。

サンプルがなくなると同時に本注文しちゃいました。

きれいな赤い色は、ビタミンB2やビタミンB12、人参根エキスなどの原料に由来するものらしいです。

上の写真は新しいソープと4ヶ月経過のソープです。(右サンプルではないですよ)

このソープ本当に持ちがいいの。まだ1ヶ月はいけるかな?と思ってます。すごいでしょ!

ただし、お風呂場には置かないで!お湯がかかったりすると溶けちゃうのでもったいない。

私は常に洗面所に置いてお風呂から上がったら忘れず出すようにしてます。一度出し忘れてそのあと息子が入り思いっきりシャワーがかかってしまって気づいたらだいぶ小さくなってる〜(ー ー;)ってことありましたから。

この石鹸きめ細かなクリーミーな泡がたっぷりつくれちゃうの。ほら!モフモフの泡

ビタミンCはオールマイティ!


 美白でご存知のビタミンC。でも、ビタミンCの美容効果は実はとても多彩。

•シワ·たるみにビタミンCが効く

 ビタミンCは代謝を上げ、活性酸素を消去して、肌の若さを保つ

 つまり、“皮膚の代謝を上げて活性酸素を消去”すれば、コラーゲンやエラスチンが守られ、肌の老化を防ぐことができます。

 そして、その2つの作用を併せ持っているのが「ビタミンC」です。

 ビタミンCは私たちが摂取したアミノ酸、グルコース、脂肪酸などの栄養を細胞の中にすみやかに取り込んで、代謝を盛んにします。また、トラブルメーカーの活性酸素を次々に消去するパワーを持っています。

 さらにビタミンCは“コラーゲンなどの重要なたんぱく質の合成を促進”しますので、スプリングが強化されたベッドのように肌の弾力が高まり、重力に負けない引き締まった小顔になるのです。

·•シミ、くすみにビタミンCが効く

 ビタミンCはメラニンの産生を抑え、同時にメラニンの役割を果たす

 シミ、くすみ対策の「美白」は、メラニンの産生を抑えるのが狙い。美白剤として名高いビタミンCは、還元作用によってメラニンをつくらせないように働きかけます。とはいえ、ここで問題になるのが、有害な紫外線や活性酸素から肌を守るメラニンを減らしてしまって大丈夫なのか?ということ。

安心してください。ビタミンCがメラニンの役割を肩代わりしてくれるのです。ビタミンCには活性酸素を消去する働きがあり、紫外線ダメージから皮膚細胞の遺伝子を守るというサンスクリーン的な作用も確認されています。つまり、ビタミンCをぬるのは、メラニンと同じ作用を持つ物質で肌表面をカバーするということ。

結果的にメラニンは不要になります。ビタミンCはとても理にかなった美白剤なのです。

•大人のニキビにビタミンCが効く

  ニキビは細菌感染症ではなく「活性酸素病」

ビタミンCは活性酸素を消去し、皮膚分泌を抑えてニキビを退治する

 高濃度のビタミンCを肌に塗ると、好中球から放出された活性酸素やフリーラジカルはビタミンCの“還元作用”で無毒化されます。炎症を起こす活性酸素がなくなれば、皮膚の炎症が治まり、その結果ニキビは消失します。また、ビタミンCには皮脂の分泌を抑える作用もあるため、新しいニキビができにくくなります

そして、ニキビあとの色素沈着を緩和し、ニキビで凹んだクレーターを修復する(コラーゲン増殖)など、ニキビに関連するトラブルに丸ごと効果を発揮するのがビタミンCなのですよ。

•毛穴の開きにビタミンCが効く

 ビタミンCが毛穴を小さくする

 皮脂の過剰分泌で開いた毛穴を閉じるには、皮脂の分泌を抑えて、皮脂の排出をスムーズにすることが重要です。

高濃度のビタミン Cを大量に塗布すると、皮脂分泌はみるみる低下します。そして、皮脂分泌が正常になれば、膨らんで開いた毛穴は徐々に小さくなっていくのです。ビタミンCには、ニキビの原因=活性酸素を消去する作用もあります。そして皮脂の排出をスムーズにするビタミンAやカンゾウフラボノイドP-Uを併用することで、毛穴の開きはますます改善」されていきます

 また、たるみによって開いた毛穴に効くのは、ビタミンCのコラーゲン合成促進作用、肌の弾力が回復してキメが整い、毛穴が目立ちにくくなるんです。

•乾燥肌にビタミンCが効く

潤いを保つのは、角質層の「バリア機能」

ビタミンCがバリア機能を高めて、自ら潤う肌に

 角質細胞間脂質の主成分のひとつが「セラミド」です。そして、そのセラミドの合成に欠かせないのがビタミンC.

“細胞の隅々に栄養素を取り込む”作用をもつビタミンCがあって初めてセラミドが作られるのです。

これまでの乾燥対策は、足りない水分を補って、その上から油分を含む保湿剤でフタをし、水分の蒸発を防ぐのが主流でした、また、足りないセラミドを補うスキンケアもありました。これに対して、ビタミンCの保湿作用は“自前のセラミドを強化する”こと。バリア機能を強力にバックアップするため、お肌は乾燥知らずになります。また、ビタミンCは表皮角化細胞にも栄養をスムーズに補給すます。その結果、表皮角化細胞の増殖と文化が理想的に行われるようになり、肌はよりみずみずしくなるのです。

暑いこの時期、まずは紫外線対策に集中して涼しくなってからスキンケアに力をいれよう!なんて思っていませんか?

でも、ちょっと待って!!

夏は紫外線の他にもエアコンによる乾燥、汗た皮脂による毛穴の詰まり、室内外の温度差による自律神経の乱れ、夏冷えによる代謝の低下など、お肌に大きな負担がかかる季節。

リアルタイムのスキンケアを充実させないと、秋になってもリセットしにくい状態になってしまいますよ。

まずは、スキンケアの基本“洗顔”からはじめてみませんか?

ドクターケイ カクテルビタミンプレミアムソープのポイント

 

 熟成期間60日枠練り製法で丁寧に作られ美容成分をたっぷり配合し、きめ細かく柔らかな泡で肌に負担をかけずに不要な汚れや皮脂を落とし、それでいて潤いはしっかり残る洗顔石鹸

その特徴は

1,ビタミンCをはじめ各種ビタミン、美容成分たっぷり配合

2,軽いメイクも落とせる洗顔料メイクまではムリがあるかもしれません。私はW洗顔してます

3,毛穴をひきしめるので大人ニキビを予防

ドクターケイの高濃度ビタミン配合の「カクテルビタミン」は様々な女性誌で話題を呼び、ベストコスメ賞を受賞しているお墨付きです。

このソープも2018年11月コスメランキングの「洗顔部門」で第3位を受賞!

私も、今回使ってみるまで“ビタミン”てシミに効くという認識だけだったので、こんなにも多くの美容効果があったなんて驚きです。

皮膚科医ドクターが作ったカクテルビタミンの魔法をあなたの肌でも体験してください

 

今なら7日間トライアルセットが1800円(送料無料)

ぜひビタミンCの感動を味わってみて!

ドクターケイトライアルセットを見てみる>>クチコミで話題!美容ヒフ科のスキンケアをご自宅で

 


スキンケアランキングにほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク



-洗顔料
-